FINNのマリンコラーゲン化粧品について

アレルギー肌、敏感肌の方にも安心してお使い頂けるよう、気配りの行き届いた、肌に優しい、それでいて効果を日々実感頂ける化粧品です。

使われている原料は、FINN社独自で開発したサーモンコラーゲン液が主な原料ですが、その他、肌に優しい各種天然自然の原料、ベビー用スキンケア製品の原料等から、サーモンコラーゲン液の働きと上手く融合・効果を高める成分が選別されて使われています。

FINN社の化粧品作りは、鮭の皮を厳選するところから始まります。
そして仕込み、熟成、コラーゲン抽出から化粧品作りまで機械任せにせず、ひとつひとつの行程に細心の気を配りながら、丁寧に注意深く、じっくりと丹念に仕上げていきます。
新鮮なうちにお使い頂きたいとの願いから大量生産はせず、作り置きもしていません。

FINN社のマリンコラーゲン化粧品は、お使いになられる方のことを常に念頭に、真心込めた手作りの精神から生まれています。

サーモン由来のマリンコラーゲン

大海で自然に育った鮭の皮を原料にして、FINN社独自の技術で作り上げられたコラーゲン液です。
鮭は回遊魚ですので、陸から排出されるダイオキシンなど、重金属の影響はほとんど受けていません。
また、養殖鮭の皮は一切使っておりませんので、成長ホルモン剤の影響もありません。
もちろん狂牛病や家畜伝染病などの心配とも無縁です。
安全で安心して使って頂けるコラーゲン液です。

鮭の皮から抽出されるコラーゲンは融解温度が低く、人肌への浸透がよいので、化粧品に最適な原料です。
しかし18℃ほどで分解・変化してしまうため処理が難しく、一般的には中々実用化に至っていません。
FINN社は独自の製法でいち早くこの問題をクリア。
お肌に必要な17種類のアミノ酸がバランス良く含まれた高品質のコラーゲン液を鮭皮から抽出することに成功しました。

一般にコラーゲン製造では、仕込みから2週間ほどで抽出することができる酸性抽出法が採用されています。
しかしFINN社は、スキンケアに最も適していると言われるアルカリ性抽出法をあえて採用。
熟成だけでも2ヶ月以上かけています。
また精製の工程では魚の臭いと元となる成分のみを丹念に除去し、鮭の皮に含まれている各種アミノ酸・ミネラルなどは、そのまま残されます。

FINNのマリンコラーゲン化粧品の特徴

FINNのマリンコラーゲン化粧品は、老若男女問わずにお使い頂ける化粧品です。
こんなお肌のトラブルにお試しください。

  • しみ、くすみ
  • 日焼け後の荒れ
  • 古く、固くなった角質
  • しみ、たるみ
  • ざらざら、ぶつぶつ

お肌には人それぞれ個人差がありますが、一般的に30歳頃から肌の影響吸収力はどんどん落ちていくと言われています。
使い始める時期に早すぎると言うことはありません。
必要と感じたときに、ご自分の肌にあったアイテムを使い始めてください。

この商品をネットで購入