メープルシロップと関連商品

カナダ土産の定番、メープルシロップ

メープルシロップは、春先の3月下旬から4月下旬の時期に、砂糖楓の木から採取された樹液を煮詰めて出来上がります。
樹液の水分が蒸発することで、独特の風味や琥珀色(こはくいろ)のシロップになります。
最後に濾過をして、色・味を低下させる不純物を取り除き、容器に詰めて完成です。

カナダ政府では、メープルシロップのグレードを光の透過率・香り・収穫時期など、様々な条件により法律で厳しく定めています。
色が薄い物ほどサッパリとしてクセのない感じ、色が濃くなるにつれて独特の香りとコクが強くなっていきます。

ミネラルが豊富で砂糖よりも低カロリーな為、天然の健康甘味料としての一面も。
メープルシロップは下表のような分類がされていて、一般的にエクストラライトの値段が高くなっています。 これは採取時期が限られることで希少価値が高まる為で、品質の差ではありません。

※品質の差は製造元や採取エリアによります

No.1 エクストラライト 透明度
75%以上
季節の初め、一番搾りで採取した樹液から作られて淡い琥珀色。
スッキリした甘さが特徴で、煮物などの隠し味にオススメ。
No.1 ライト 透明度
60.5~75%
シーズン初期に採取された樹液から作られる。
透き通った琥珀色で、砂糖の代替品として使えます。
No.1 ミディアム 透明度
44~60.5%
シーズン最盛期に採取された樹液から作られたもの。
琥珀色をしていてバランスの取れて甘さ。日本で一番見かけるグレード。
No.2 アンバー 透明度
27~44%
シーズン末期に採取された樹液から作られ、濃い琥珀色のシロップ。ミネラルの含有量が最も多く、ホットケーキやトーストにオススメ。
No.3 ダーク 透明度
27%以下
シーズン最末期に採取され、深い琥珀色をしている。香りが強く濃厚な味をしている為、お菓子作りの材料に最適。

お土産に色々、メープル関連商品

カナダのお土産といえばメープルシロップですが、そのメープルシロップを使ったお菓子も色んな商品があって、日本人に人気のお土産となっています。

当店売れ筋不動のNo.1なのが、メープルクッキー。
ガツンとメープルの甘さが前面に出たものは甘党の方や学生に人気です。
逆に甘い物が苦手な方には、ビターチョコクッキーでメープルシロップクリームを挟んだ商品をお薦めしています。
「一人一人に配りたい、けど人数が多いので」と言う方には、個別包装されているReneReyクッキーの評判が上々です。

一見地味ながら、メープルシロップの風味を味わえると人気なのが、メープルキャラメル。
口どけやわらか、でも歯にくっつきにくい、優れたキャラメルです。
こちらは特に中高年層への人気が高い商品です。

カナダ限定プリッツ メープルシロップ味

もはや日本全国でお馴染みのご当地プリッツは、カナダにも健在。
カナダと言えばもちろん、フレーバーはメープルシロップ。
職場や友人へ配りやすい、2本×18袋入り